愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
在韓台湾人の学生登録証明証親日派が多いとされる隣国『台湾』。
近隣諸国の中では、真っ先に訪れたい国だといつも思いを馳せているのですが、
今回初めて知ったことがありました。
在日台湾人の中華民国旅券所持者、外国人登録証国籍の件です。
それに関連して、マズはお隣韓国が絡むニュースから。。。
[『台湾正名運動』に呼応して]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
johnbolton1昨年末に国際舞台から降りることとなった、ボルトン前米国連大使。
久々に彼を紙面でお見かけしたと思ったら、また心強いことを言って頂いているようで。
そうですよね、南北朝鮮はさっさと統一すればいいんです。
悲願なんですもんね?
[咆えろ、ボルトン前国連大使!!]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
訪朝するよう要請(北朝鮮の時間延ばし)があったと報告_打ち合わせどおり?安倍首相がヨーロッパ訪問する中、山崎拓氏がスタンドプレーで北朝鮮入りし、国内大多数から非難を浴びたのはご存知のとおり。
北朝鮮入りする前から、小泉元総理サイドとの関連を匂わせるなどした、同氏の打つ布石は、ことごとく否定された上での訪朝でした。
成り行きを見守っておりましたが、帰国した同氏から次の一手が打たれたようですので、取り上げることといたします。
[『キムとタク』が必死の時間稼ぎ]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
日本海側の漁資源に与える影響大、海洋汚染も深刻化―中国以前より憂慮している、支那発海洋汚染が深刻化の一途を辿っているようです。
今回伝えられるのは、大規模な赤潮被害。
世界地下資源を丸呑みし、非効率極まりない垂れ流しの産業発展が地球規模で環境汚染の深刻化に拍車をかけていると言っても、最早過言ではありません。
[支那発!増大する赤潮被害]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
既に壺は差し押さえられた模様(笑いやぁ、昨晩呑んで帰ってみたら、「2ちゃんねる」がまた閉鎖騒動でお祭り状態にw
で、Topの壺もご覧のとおり。
『赤羽地方裁判所』ってドコw
[【備忘録】「2ちゃんねる」閉鎖祭]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
竹の森遠く(So Far From the Bamboo Grove)_Yoko Kawashima Watkins著「So Far From the Bamboo Grove」韓国からの戦後引揚の惨劇を伝える小説。
中国との国境近い北朝鮮の町(Nanam)で生活を送るヨウコの家族(ヒデヨ - 18才の兄、コウ - 16才の妹、彼女の母、そして、彼女の父)。
日本敗戦により妹と母と共に韓国を逃れて、日本に戻るため港釜山市への危険な道程を辿ります。
この本は米では実話として認識されている一冊。
米教育現場で旋風を巻き起こす傍ら、韓国人が火病っているとのこと。
[正当史観の一冊、米で旋風を起こす]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
朝日新聞、毎日新聞、共同通信、中日新聞、日経新聞etc。。。
我が国には、特亜が大好きで、中共からホメられたくてしょうがない新聞社がゴマンとあります。
そんな中の1社が、防衛省発足にあたりすごい記事を書いてました。
[中共のイヌ、妄想で記事を書く。]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
行進する人民解放軍=2006年12月18日、パキスタン・アボッタバードで、パキスタン軍と反テロ合同演習でアジア各国を取巻く近時の緊張状態は、北朝鮮の核実験に端を発し、支那の無尽蔵な膨張、ロシアの謀略、韓国の自慰行為によって、更に懸念すべき局面へと突入しつつあります。
北朝鮮を巡る各国の思惑には依然隔たりがあるものの、日米連携の経済制裁の強攻によるダメージも相当大きな成果であると伝えられるほど。
昨年末、急遽開かれた六者協議では米の柔軟姿勢が一部懸念される状態となったものの、なんらの成果なく終了したのはご存知のとおり。
一部では金正日政権崩壊と彼の亡命が囁かれる中、中共の動きも気になるところです。
[もはや「半島有事の先」を議論すべし]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
ベル在韓米軍司令官どうも最近、韓国が面白いので、ついつい偏ったエントリーが続いてしまっておりますが、
今日も韓国からのNEWS。
以前から反米を繰り返し、各地でデモを繰り返される韓国においては、最近では特に在韓米軍絡みでの問題がクローズアップされております。
戦時作戦統制権の韓国への委譲や、軍防衛費分担金交渉、軍施設移転問題などがその主なもの。
米軍に言わせれば、韓国内での扱いにも大変な不満を持っているようで、
今回基地移転問題で、ついにベル在韓米軍司令官がキレたようです。w
[戦う男『ベル在韓米軍司令官』]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。