愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
本間税調会長の辞任に端を発した阿部内閣の瓦解。
立て続けに起こった、佐田行革担当相のスキャンダルからスピード辞任へ。
タウンミーティングなんてのもありましたね。
様々なところで、『工作あり』との見解で一致している様子。

◆佐田スピード辞任も…“チーム安倍”前途多難
 佐田玄一郎行政改革担当相の政治資金虚偽報告疑惑は、発覚からわずか1日で佐田氏が辞任するスピード決着となった。先の本間正明・前政府税調会長の辞任劇で猛批判を浴びた安倍晋三首相が幕引きを急いだ結果だ。ただ、今回も官邸側はドタバタぶりを露呈。与党内からは「論功行賞人事が裏目に出た。このままでは安倍政権はもたない」(中堅)と…
ソース:iza(12/28 17:34)
http://www.iza.ne.jp/news/feature/1161/

実は論壇に、

佐田玄一郎 行政改革担当相辞任

( 平成18年12月27日 )
投稿者:  不明

 古いスキャンダルをタイミングよく持ち出し、

政権にダメージを与える手法は小沢のやり方だね。

以前から、スパイをたくさん飼っておられたようで。

あなたの隣にいるやつも、小沢のスパイかも。

との書き込みがありました。

先日来、いつ書こうかと考えていましたが、各情報サイトが子の線で一致したところで書かせていただきました。

しかしまだまだ、と見ている筋もあるようです。
来夏の参院選にぶつけるにしては、時期も早いしネタも小さい。まだ隠し玉を持っていると睨んだね。

と見ているサイトもありますしね。。。
そして、どうやら「次は松岡氏」とも皆さんご一致のようで。。。


↓↓ランキングUPにご協力お願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←ひとりでも多くの方に知ってもらうために、こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。 明日への活力へと繋がります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 以前「安倍政権には、見切りを付けた」と何処かに書きましたが、どうも早とちりだった様に感じてます、改めて考えるに「小泉さんと比べすぎたかも知れない」と思ったからです。

 佐田さんには、取り敢えず辞めて貰うしかなかったのでしょうが、松岡さんの方は、可成りヤバイ様ですね、不動産関連で、悪い噂が零れる程あると聞いてます、ナンデこんなのに大臣職を回すのかいな、ってのが、正直な感想ですが、民主党他が、弱体化している今、図らずも小泉流の「上げて措いてハシゴを外す」やり方に成っているのなら、松岡さんの様な、古いタイプの利権調整型政治屋を整理する良い契機になっているかも知れません、そうなら、極めて運がよい政治家と言えるでしょう。

 鳩山、菅、小沢の三人が首脳である限り、「民主党など懼るに足らず」と言えるのではないか、とは思いますが、三人とも嘗て政権党に居たのですから自民党の裏方の事情には詳しいでしょう、特に小沢さんは、いわば勘定奉行、金庫番でしたから、古い連中の痛む脛の在処は、手に取るように判るはずです、これで、当選回数で大臣を決めるのが常識のような風潮はより薄まって行くでしょう、野党につけ込まれない人事基準を優先するしかなくなる、つまり、遣り易くなるワケです。

 これで、政治改革が一歩進んだ、と。


2006/12/30(土) 11:28 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
ナポレオン・ソロさま こんにちは。
う~ん、政局が判りにくくなってきているのは事実ですよね。
確かに当初国民に期待されていた安部政権ですが、ココに至るまでに様々な人が失望と支持離脱を宣言しています。
当の本人がパチ・草加との黒い絆で結ばれており、一部ではあの麻生氏すらSBとの癒着を仄めかされている始末。
強権的な外交と、我が国の国益を十分に護ってくれる政権であれば大賛成なのですが、どうも欺かれているとも見て取れる。
かといって、次の参院選で民主に票が流れれば、人権擁護・在日参政権が待ち受ける。。。
国民にとっては究極の選択状態になってきました。
とりあえず防衛省に格上げされたことにより、護国は確保できたとしても、政治が腐敗する限り、我々の生活は搾取と混沌の中にあり続けるのでしょうね。。。
2006/12/30(土) 12:27 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
皆さんはなにを望んでいらっしゃるのでしょう?ふと不安になりまして投稿いたします。
失礼ですが、結論から申し上げます。
だからなんだと言うのです。

皆さんは阿部政権に何をお望みか?保守革命でしょうか?ならば、支持率70%の「革命」など地上にありえません。七割という数字は、私たちの志を薄めようという「うめ水」にほかなりません。様々な思惑を受けて阿部政権は出帆した。
あるいは、そのような阿部さんに「ある朝」などと皆さんが考えていたら、そのような朝は絶対に来ません。

さて、政権中枢と背後のつながりやスキャンダルが今、盛んに言われているようですが、あえてお聞きしたい、それがなんなのでしょうか?政治家はおしなべて白い手袋を持っていなければいけないのとでも。そして白い手袋に黒い染みが着いたら嫌だとでも仰せか?

いちいちの情報に踊らされてはいけない。おわかりかと思いますが、今出されている情報はある一カ所から意識的に出ています。それらの多くは「根はないが葉はあるウソ」です。
そしてもちろん、その発信源は、いうまでもなく民主党などではありません。あのナニ子さんのブログにしてもそうですが、あのような政界深部情報がどうして出てくるのか、よくお考えください、お願いします。

あのような情報は政権党内部とそれに食い込んだある外国勢力が出しているのです。その目的は分かりきったこと。日本における強靱な保守本格政権の萌芽の芽を摘むこと。そんなレベルの情報に皆さんまで一喜一憂し、一緒に乗せられてどうします。

非常に残念ですが、日本の政権党(そして官僚組織)には中国と北のある種の情報機関がガッチリと根を張っております。これはご存じだと思います。政権党の売国政治家と高級売国官僚の何人かを想起していただければよいと思います。

皆さん、もし、一時でも阿部氏の政権に夢を抱いたのなら、腹を据えなさい。彼は今、「革命」をしているのではないのです。彼は支持率七割というがんじがらめの包囲網を破っているのです。彼の失敗や力不足は多々あるにせよ、氏の政権は、今後来るべき真の日本のための政治の先駆だったはずではありませんか。それがたかだかわずかの期間で皆さんは飽きてしまわれたのでしょうか。

皆さんのお話を聞いていると、「情報」という名の「噂」、さらに言えばあるところから出たある意図を持った情報工作に右往左往されています。
あまりにナイーブに、その都度なびく。

日出処の民さん、あなたは「究極の選択状態」などと仰せだ。私はがっかりしたことを白状します。そんなことを言っているうちはあなたがたは、ひとつのまとまった根のある勢力にはとうていなりえない。
この情報の件にしてもそうですが、腰が坐って支持しきる愚直さを選ぶのではなく、その都度の状況で振れてしまう「賢さ」ようにも見えます。
しかし、日出処の民さん、歴史の扉はそのような賢さによってこじ開けられたことはないのです。もっと必死ななにかです。私はあなたの歯ぎしりが聞こえるだけに惜しみます。

かつての日本には碧血という言葉がありました。
志を持った若者の熱い血のことです。
失礼いたしました。
2006/12/30(土) 21:28 | URL | 梅印 #-[ 編集]
>日出処の民様
>当の本人がパチ・草加との黒い絆で結ばれており、一部ではあの麻生氏すらSBとの癒着を仄めかされている始末。
 お二人とも、2世、3世の政治家と言って良い人達ですから、様々な付き合いや接点を持っているのは、否めない事実でしょう、でもそれが、日本従来の政治の在り方と言えるのではないですか、安倍さんは、統一教会に祝電を打ったから、統一教会と深い繋がりがあるかの如く、書き立てられた事も有りましたが、あれはお祖父様の岸さんのご縁ではなかったかと思います、ご本人は、石原伸晃氏が入っている団体の信者さんです。

 公明党や共産党・社民党以外の政治家は、別に信者でなくとも、宗教団体の集まりには、某かのメッセージを届けるのが政治界の常識ですが、是は、多くの人達が集うところに、自分の名前を出して、知って貰おうとする、政治的な努力です。 
 逆に、違法スレスレの業界からは、献金とは別に「何卒お手柔らかに」と言うメッセージが届く場合があります。

 例えば、パチンコ業界は、元々ゲームに現金をかければ違法ですから、もし、政治の有力者にパチンコ=賭博と見做す運動をすると言われたら、その時点で廃業するしかないワケですから、存続の為に必死で献金してきたと思います、パチンコ業界から何らかのアプローチを受けた事がある議員と言えば、殆どの有力議員がそうではないかと思います。

 亦、創価学会は宗教団体として、免税措置を受けて居ますが、実は顕彰母体である日蓮正宗から既に破門されているワケで、宗教団体としてのアイデンティティに拘れば、既に実態が無くなっているとも言える状態なのです、亦、実態は、正に政教分離の原則に違反している状況ですから、少なくとも、宗教団体でなく政治団体で無ければならない筈です、政治団体なら、献金であろうと課税枠が違ってくるでしょうし、何より、宗教施設ではなくなれば、各地の一等地に存在する、学会所有の不動産に対する課税が始まるでしょうから、無税ではなくなるのは必至です、もし、此処に疑義を差し挟んで、運動を始める議員が出てくると、公明党・創価学会にとって、相当のプレッシャーに成るのは自明の理です。

 ですから、あちこちに金をばら撒いたり、集票力を武器に、選挙区に「票喰い」の目的で、捨て駒の対立候補を立てる等、恫喝の手段として、黙らせてきたのです、安倍さんも、否、国会議員なら誰しもそういう無言の恫喝は受けているでしょうが、言動に影響が有るかどうかは、知るところではありません。

 最近の反国家的な言動からネットで公明党・創価学会の在り方が非難される様になって、あの手この手を使ってネットを黙らせようとの策動が見えてきましたね。
2006/12/30(土) 21:34 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
>梅印さんこんばんは。
ただいま帰省先に到着!
ということで、コメント拝見させていただきました。
申し訳ございません。
右往左往している様がみっともないようにおもえて、反省です。。。
政局にはあまり詳しくないところに、耳だけ大きくなって、いらないものばかりが気になっていたのも事実かと、反省しきりです。。。

>ナポレオン・ソロさま こんばんは。
安部さん麻生さん、特に中川政調会長が大好きです。
いろいろなものをネットで引っ掛けたせいか、自分で判断しかねている今の状態は、少し情けないものだと、反省しきりです。
しかしながら、宗教との身近さをはやく打ち破って、国民に示していただきたいともうずうず感じているのもまた事実。
参院選が一つの区切りと考え、腰を据え、そこからの彼らを見ていきたいと改めて考えました。

お二方とも、貴重なコメント有難うございました。
2006/12/30(土) 22:03 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
防犯関連グッズを探すなら http://www.taylormorganfans.com/215783/111524/
2008/09/20(土) 00:03 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/98-c6c22285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
急落しているとかで大騒ぎなようですが、閣僚の辞任、タウンミーティング、復党問題あれやこれやで批判がおおきくなったのだろうが、支持率はあの森さんの5倍はあると思うゾ。以前にも書いた記憶があるが、マスコミだけでなく与党内にも足を引っ張ろうとする輩がいるように
2006/12/30(土) 00:18:05 | イプサム
 前記事で取り上げた佐田玄一郎氏は、27日に行革大臣を辞任することを決め、夕方、記者会見を行なった。<会見要旨*1、会見&問題に関する記事*2> 尚、後任には渡辺喜美内閣府副大臣の起用が内定したようだ。 今回は、佐田氏の件と共に、小泉前首相や伊吹文科相
2006/12/30(土) 04:34:26 | 日本がアブナイ!
今年一年間、皆様にはお世話になりました。有難うございます。この一年の間で様々な事がありました。ブログでいえば、たくさんの方との出会いもあり、また別れもありました。昨日も、この頃親しくなったばかりのブ
2006/12/30(土) 17:34:28 | らんきーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。