愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
今やパソコン・携帯が日常切り離せない道具となり、"あくせく"する一因ともなっているわけですが、
そんな道具がもたらす、「不出来さ」を笑いとする楽しさが朝から思い気持ちを吹き飛ばしてくれました。

最近、重いテーマばかり取り上げていましたので、気晴らしになればと。

◆「お客彷徨うトイレ」って?“変漢ミス”の年間賞
 「遅れてすいません。回答案です」が「遅れてすいません。怪盗アンデス」に-。日本漢字能力検定協会(京都市)は25日、携帯電話やパソコンで文章を変換した際に起きたユニークなミスを集めたことしの「年間変漢賞」を発表した。

 1位になった「遅れて…」は、男性会社員が終電間際に会議資料を仕上げ、あせってメール送信した際の文章。「腰の低い怪盗だなあ」と、同僚に大笑いされたという。

 ほかの上位作品は「お客様用トイレ」が「お客彷徨(さまよ)うトイレ」に、「話に困った司会者」は「歯無しに困った歯科医者」など。ゴルフのスコアを友人に「ラフにハマってしまって…」と報告するつもりが「裸婦にハマってしまって…」と変換してしまったケースも。

 同協会は「漢字を正しく使用することの重要性を再認識してほしい」と話している。

 昨年10月からことし9月までに応募のあった2079作品のうち、人気のあった22作品をホームページに公開し、一般に投票してもらった。
ソース:産経新聞(2006/12/25 21:27)
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/061225/ent061225001.htm

今朝から各新聞の電子版・ワイドショー等でも取り上げられていたようなので、既にご存知の方も多いとは思いますが、朝から笑顔を与えていただけた出来事として、あえて紹介させていただきます。

参考URL:日本漢字能力検定協会【年間変漢賞】
http://www.kanken.or.jp/henkan/2happyou.html

コミュニケーションツールの漢字変換機能の不出来さを逆手に取った、面白さ、判りやすさが、また作品をいっそう引き立ててると感心してしまいました。

こうしてエントリーを打ち込む間にも、色々と誤った変換候補が表示されます。 www

私も来年一年、候補をためて応募してみようかなぁと思ったりしています。

私的には、今回のエントリーの中では、
「ラフにハマった」
「花屋で献花買って行くね」

の2本に大ハマりしてしまいました。

まだご覧になっていない方は、どうぞ一度、上記参照URLご覧ください。

世知辛い世の中、たまには面白ニュースも良いね。
↓↓と共感される方はクリックお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カジュアルを探すなら http://www.carrot-import.com/100371/100387/
2008/09/27(土) 01:12 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/91-dd379d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。