愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
さすが韓国。( ;∀;) イイハナシダナ-
米国においてもだんだんと本質に気がついてきましたか。
一目見たときに、かの国ならばやりかねん。と思ってしまうところがOINK!

本当に面白いニュースです。

◆美官僚「韓国がわざわざ骨片入れることができたかも知れない」ショック発言
米国産牛
(ゴーニュース)去る10月末から輸入再開された米国産牛肉1・2・3次船積み分すべてで骨片が発見され、返送または廃棄措置になる中、アメリカ牛肉政策を扱う官僚が「韓国がわざわざ骨片を入れることができたかも知れない」と発言してショックを与えている。

アメリカ国内農業関連ニュースを扱うブラウンフィールド(BROWNFIELD)紙は、4日付け記事でこの官僚がオフレコ(非報道)を前提に「韓国が自分たちの市場を守るために、骨片を入れることができたかも知れない」と言ったと報道した。
これを裏付ける根拠としてこの新聞は、アメリカ農務省(USDA)が韓国で発見された牛肉骨片の返却を要求した、というチャック・ランバート米農務省次官補の発言を伝えた。

ランバート次官補はこの新聞とのインタビューで「一部でこの骨片のDNA分析を要求しており、それにしたがって骨片が実際に米国産牛肉から出たか判断するために骨片の返却を要求した」と明らかにした。

一方、同紙は大部分のアメリカ牛肉業者たちが骨片問題が円満に解決されるまで牛肉を輸出しないことにした、牛肉問題が韓米FTA交渉に障害物になるだろうと見込んだ。
ソース:ダウム/ゴーニュース(韓国語)(2006年12月8日(金) 21:24)
http://news.media.daum.net/politics/others/200612/08/gonews/v14992379.html


>骨片が実際に米国産牛肉から出たか判断するために骨片の返却を要求した
って、もうホントに信用なくなりましたね。
自業自得と言うか。。。(w

このハナシ、なにやらどこかで聞いた話のような・・・ デジャヴ?

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/09(土) 00:07:06 ID:HRbAlJ7z ラーメン屋で「オヤジ!ラーメンにゴキブリが入ってるぞ!」というのを思い出した。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/09(土) 00:07:19 ID:PEm8NxzW
アメリカへのヒント。

つ「横田めぐみさんの遺骨」


ナイスです。
上と下まとめて半島、民族の血といえば納得してしまいそうなハナシです。
『被害者になるためには手段を選ばない国家』という認識が広まりつつあるようですね。(w

韓国よ自業自得だと思うが、ここまでくると哀れだな!!
↓↓と共感くださる方はクリックお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/57-e4bcad14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。