愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
黄(紅)河
Photo説明〔去る 21日中国ガンスソング北西の方蘭州近所の黄河で一中国人が汚染した赤い水でバケツを洗っている.蘭州/AP 連合〕
昨日に引き続き、支那企業の滅茶苦茶ぶりが露見される報道がなされています。
前回のエントリーは、養鶏業者が、たかだか卵黄の色を濃くするために、飼料に発がん性物質を混ぜ、出来た卵を全土に出荷していたというもの。

今回は、暖房供給会社が排水を垂れ流し、かの『黄河』を『紅河』に変貌させたというもの。

大変な環境汚染を引き起こしています。

◇黄河(ファングホ)が紅河(フングホ)に
 中国ガンスソング蘭州を通る黄河が21日午前10時頃、近くの暖房供給会社から流れ出た廃水に汚染して 1時間以上赤く染まったと香港 <サウスチャイナモ-ニングポスト>が 22日報道した。
 この会社はボイラーを循環して出す廃水を、飲み水と勘違いしないように赤く染色したと明かしている。赤く変わった黄河は 2㎞ほどに帯を成した。
 蘭州の黄河が暖房廃水で汚染されたのは最近一ヶ月間で二回となる。先月末にも問題の暖房供給会社から流れ出た赤い廃水が黄河を赤く染めた事がある。

北京/ユガングムン特派員 moon@hani.co.kr,写真蘭州/AP 連合
ソース:The Hankyoreh(2006/11/23 18:37:50)
http://www.hani.co.kr/arti/international/china/173737.html


皆さんは本当の支那の現状をご存知でしょうか?

支那では、水質汚染が関係したとみられる疾病が病死の3分の1にものぼっています。
また、幼児の頭が巨大化する奇病(水頭症)が汚染地域で次々に確認されるなど年々酷い状態になっています。

先般では、日本海に大量の電池を廃棄するなど、その汚染は国内に留まらず拡大の一途をたどっています。

以下に「アジアの安全な食べ物(中国の7色に輝く河川と食品)」というブログに掲載されていた写真をお借りしてきました。

コバルト色の河川 緑色の排水

泡と異臭の川岸


これらの写真は決して誇張するための加工などが施されたものではありません。

アジア最大の大国といえる支那において、このような大規模汚染が今後も進行し続ければ、我が国近海への影響も甚大なものとなり、我が国の貴重な水資源まで知らず知らずのうちに姿を消していってしまうことでしょう。

そういう意味で、我々の安全は日々中共に侵されつつあるのです。
このままいけば、数十年後の食卓には、我々が見たことも無い奇妙な水産生物が並んでいるのかもしれません。

最近、中国労働社会保障部の推計によると、中国の各大学の卒業生413万人のうち、約124万人が、現在もなお就職が決まっていないとのこと。
うろ覚えですが、これらも含め支那の失業者者は一国でEUの失業者数と同等数だとか。
つまり、失業者を含め今後雇用を確保しようとすれば、今以上の経済成長を恒久的に持続、加速させなければならないということです。
経済拡大に走り出した支那は、もう止まれない状態となっているのです。
もし立ち止まれば、それは経済破綻から国家分裂の道を意味します。
支那が躍起になって世界中の資源をむさぼり集めているのはこのためなのです。

破壊された自然環境は、長い年月をもって懸命な取り組みをしても元に戻すことは容易なことではありません。

支那は世界の環境を破壊しつく前に、自覚を持って自国産業への厳しい統制を図るか、自国経済の矛盾に気づき、率先して複数小国家への分裂などの軟着陸を試みてほしいと切に願っています。

まぁ無理でしょうけど。。。
我々の環境を脅かす支那は即刻解体されるべきだ!
↓↓と賛同される方はクリックお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←こちらもクリックご協力ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/12/06(火) 16:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/34-e6620abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
何回も書き直して出来た記事が消えてしまいました。合掌^^今日の理由は、書き上げて保存する前にウィンドウを消してしまいました。他のウインドウもいくつか開きながら書いていることが多いので、うっかり保存し
2006/11/25(土) 01:21:43 | らんきーブログ
民間漁船を銃撃したり、逆らう者を毒殺するような国家が拉致問題に協力してくれるだろうか?公明新聞より以下引用公明党ロシア訪問団の太田昭宏代表(団長)、高野ひろし国際委員長(参院議員、参院選予定候補=埼玉選挙区)、風間昶参院議員、丸谷佳織衆院議員は22日午前
2006/11/25(土) 12:55:16 | イプサム
 米国における中間選挙において、民主党が勝利した事を受け、自らの核保有議論必要発言を自重するとしていた中川昭一政調会長ですが、どうやら再び、阿呆な思考停止の連中を説き伏せるべく、議論は必要である事を訴え始めた模様
2006/11/26(日) 01:06:28 | 或る浪人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。