愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
本日近所の書店で、〔『タブー』の世界地図帳:日本文芸社〕という本を購入。
探していた本に出合えた瞬間でした。
久しぶりに本を手に取り、うれしさが湧き上がりました。
そんな一冊。。。
この場をお借りして、簡単にレビューさせていただきます。

タブーの世界地図

『タブー』の世界地図帳〈07年版〉
―マフィア、極右、原理主義、黒幕、スパイ…
さて、この『タブー』の世界地図帳。
実は私、ずっとこういう本を探していたんです。

多岐にわたる各国の抱える問題、世界規模での懸念すべき事象について、各見開き2ページずつの割合で、簡潔に判り易く纏めてくれている本です。

私自身、我が国を巡る周辺諸国の状況に覚醒して間もないということもあり、

現在の世界状況を簡潔に知ることが出来る入門書』としてこの本の購入を決定しました。これが、なかなか。
目を通してみるとタイムリーなネタ(マグロ漁獲量問題など)も項目化されており、各事象について裏付けデータなどもきっちりと掲載されており、今後の当ブログ運営に当たっても十分な助けをしてくれそうな一冊なのです。
大きくは国際政治」「軍事」「紛争・テロ」「黒幕」「ビジネス」「地球環境と項目分けされており、、特に「軍事」では「世界の諜報機関とスパイシステム」などというレアなデータまで掲載されていたりします。
さすが『タブー』を謳うだけの事はあり、結構ディープな部分までふれている箇所も多岐に渡っています。

・・・実は一番気に入っているのは、巻末に世界地図の区分け詳細地図が収められているところだったりします。
昔、中高で使用した地図帳を廃棄してしまったので。。。

あ・あと、ちゃんと巻末地図では『竹島』『北方四島』『尖閣諸島』は日本領となっていることを確認済み
当たり前のことなのに、何故かホッとしてしまいました。(#^ー^#)
これらについては当然本の中でも「戦後政治のつけ?日本の領土問題」として題され、事実関係と我が国の立場から正論が述べられております。

日本文芸社なかなかいい本出してくれてます。
価格も1,800円と手ごろな値段です。
まずは書店で手にとって、拝見ください。


↓↓面白い拾いモノ待ってるよ!とご期待される方はクリックを。
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←こちらもクリックご協力ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/29-b18fbd47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ソフトバンクのCMかと思った。http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/1120_04.html
2006/11/24(金) 21:38:23 | イプサム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。