愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
さてWon-$レートで繰り広げられているワロス曲線ですが、
本日ついに韓国銀行が明確に介入宣言をしたようです。
【ワロス曲線】http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=5d&l=on&z=l&q=l&c=

◇韓国ウォンが対ドルで下げ幅拡大、当局者の警告などで
【ソウル 13日 ロイター】13日の外為市場では、韓国ウォンが米ドルに対して下げ幅を拡大。朝方は上昇していたが、政策当局者による警告、介入によるとされるドル買いを受け、下げに転じた。
韓国銀行(中央銀行)の李光周・国際局長は、ロイターに電話で、ウォンの対ドルでの急伸は投機的動きであり、容認できない、と述べた。
ウォンは一時1米ドル=936.30ウォンまで下げたが、その後0522GMT(日本時間午後2時22分)現在は同935.7/6.7ウォンに戻した。先週末の終値は同933.7ウォン。13日は朝方、6カ月ぶりの高値である同927.8ウォンに上昇する場面があった。
ソース:ロイター(2006/11/13 14:55)
http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2006-11-13T145513Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-235957-1.html

で今日、韓国銀行は宣言どおり、10億ドル規模のドル買いを実施したようですが、
結局大引け、若干戻す程度で終わった様子。。。

◆韓国、ウォン高抑制のためドル買い介入実施のもよう=市場筋
[ソウル 13日 ロイター] 13日の外為市場で、韓国の外為当局が総額約10億ドルの米ドル買いを行ったとみられている。13日のソウル市場では韓国ウォンが序盤の上昇を消し、対米ドルで下落して取引を終えた。
ディーラーは、財政経済省または中銀が、1米ドル=932ウォン、934ウォン、935ウォンの水準で積極的なドル買いを行ったとみている。
ウォンはこの日、1米ドル=927.8ウォンまで上昇した後、935.1ウォンで引けた。
ソース:ロイター(2006/11/13 18:02)
http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2006-11-13T180235Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-235997-1.html


さて、今までさんざん介入を繰り返しワロス曲線を描き続けてきたこのレート、
正式に介入の意思表示を行ったものの、ワロスを脱却できなかったようですが、さて、これからどうするんでしょう?
まぁ暫くは、介入継続させて1$=935-950Won程度の攻防となるんでしょうが。。。
ちょうど2年前に同銀行で無限に紙幣刷って対応できる発言(ソースhttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/22/20041122000063.html)もしてましたが、今回はさすがにこれはヤバイでしょう。

さてそんなか、2ちゃんねるで気になる投稿が。。。

338 :ジョン・ソース :2006/11/13(月) 20:11:26 ID:CoKNcWiL
>>269
まぁ、飴、紅茶、そして漆器禿の目的は

「 韓 国 の 全 て 」

を手中に収める事と考えてもらっていい。
このスレに居る人達にとっては残念だろうけど
二度目のIMF行きはない。マジで。
居酒屋「昭和」に来る現役禿さん達も書いてたとおり
韓国は鵜飼いの鵜として見ればかなり優秀。つーか金のガチョウ。
教育レベルは高く、設備やインフラも整ってる。
意外に思えるかもしれないけど、ブランドイメージもそこそこ良いw
(Made in JAPAN のブランドが高すぎっつーのもある)。
殺してしまうのはもったいないのです。
東亜の住人の方々には納得いかない人もいるだろうけど、
「韓国と胡麻は、搾れば搾るほど採れる」という事でご了承の程を。
**************************************************************
373 :ジョン・ソース :2006/11/13(月) 21:05:02 ID:CoKNcWiL
>>338
の続き。

禿さん達の真の狙いは電気・ガス・水道などの公共事業と
TVやラジオ、新聞社らマスコミ関係を支配下に収めることの二つ。

韓国を待ち受ける未来は
外資に乗っ取られた会社で働くも、
その利益の大半は海外株主に吸い取られて国内には還元されず、
わずかな報酬も、以前の数倍に値上げされた公共料金で残らず毟り取られる。
TVメディアなどで巧みに世論誘導をして怒りの矛先を外資に向かわないようにする。
(ただ、反米はともかく反日はなくならんだろうけどw)

これって、第四世代植民地主義、新・新植民地主義ともいうべき
全く新しい途上国収奪システムなのです。
そして、韓国で得られたデータを元に「21世紀型植民地経営スタイル」を確立し
おそらく10~20年後に訪れるであろう

「 中 国 再 分 割 」

を実施するでしょう。


とのモノ。
確かに今までの流れが本当に禿さんたちの思惑通りならば、この発言はかなり現実味があるもの。。。
禿さんの実績といえば、イギリスのポンド危機、さらに有名なタイの「血塗れのバーツ」があります。
1997年のタイのバーツのときは途中からですが、勝負を決するまで行方を見守り、唖然としたのを覚えています。(実は当時私は金融マンでした。)
5月からのたった二ヶ月でタイ中央銀行の資金が枯渇して、バーツの買い支えが出来なくなったため、変動相場制に強制移行された挙句、酷い状況に追い込まれたのを記憶してます。(最後、現地の様子をニュースで見たときは、何故か空しい気持ちで一杯でした。。。)

これに端を発した『アジア通貨危機』で、当時日本もバブル崩壊からの回復途上から失速し、あの長い不況に陥りました。他のアジア諸国も例に漏れず大変な打撃をこうむりました。
特に韓国においては、大幅なレーティングの下げにより、一気にデフォルト状態にまで追い込まれ、IMF管理下となったのはご存知の方も多いかと思います。

今怖いのは、いつWonが売り浴びせられるかです。。。
先物も一段高いところで大量に売買されるようになっており、大変気にはなります。。
〔輸出に頼った経済成長〕〔実体経済より高い評価を受けている点〕は当時のバーツに非常に似た特性を持っています。
あのアジア通貨危機の再来は、経済回復基調にある我が国にとっても望むものではありません。

かつて¥が禿に狙われた平成16年当時、日銀は1,230億ドル規模の市場介入により禿の退治に成功しましたが、韓国の体力がそんなにあるとは思えません。。。

でもここは是非とも韓国政府に頑張ってほしいところです。
もしこれが本当に『21世紀型植民地経営スタイル』だとした場合、アジアには未だ国際競争に晒されていない未成熟な市場が多く、
手法が異なる点を除いては、かつて歴史において欧米列強の植民地支配に途方にくれたアジア暗黒の時代へと突入する危険をはらんでいるからです。

・・・でも、あんまり日本には頼んないでね。(w

↓↓韓国はなんとか自分でガンガレ!と応援される方はクリックを。
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/20-826ed81f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
青木氏は結構うるさいですね。参院議員会長としてお前がガンバレよ!衆院の事まで放っておけって言いたいですね。毎日より以下引用参院選:過半数割れなら衆院解散も…自民・青木氏 自民党の青木幹雄参院議員会長は12日、徳島市で講演し、来夏の参院選に関し「(与党が過
2006/11/14(火) 21:11:10 | イプサム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。