愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
いわゆる、『外国人に地方参政権を付与する法案(永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員および長の選挙権の付与に関する法律案)』というものです。
この法案は1999年の自自公連立政権下で政権合意されたものの廃案に追い込まれました。
しかしながら、連立与党である公明党の肝いりのこの案件、事あるごと持ち出され、権利獲得を主張する勢力との議論が続いておりました。

直近では、今月6日に潘次期国連総長が訪日をした際、公明党代表に対し、
(在日韓国人に対する地方選挙権付与問題について)「公明党が積極的な役割を果たしてきたことに感謝する。」
とのたまわった事からも垣間見えます。
ソース:公明新聞:2006年11月7日
http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/1107_02.html
ところでこの問題、色々なところで議論し尽くされ、国内においては
平成7年2月28日付け最高裁判決(在留外国人選挙名簿訴訟)の判決を引用し、
「日本国憲法」第15条において、参政権を譲渡不能な「国民固有の権利」と定めており、これはあくまで国家の構成員たる「日本国民」にのみ認められ、永住者といえども外国人に参政権を付与することは憲法違反になる。
との見解で落着していたものを、公明党の積極売国工作により地方参政権のみの道筋が立てられたようです。

どうしてこのようなことになったかといえば、どうやらこの最高裁判決において、「地方行政における参政権の付与自体は憲法違反では無い」旨の付け足しがあったため、そこを積極解釈したというもの。

しかしながら、現代において国政と地方行政(地方自治)との間にどれだけの差があるでしょうか?
国のもとで地方行政の枠組みが決定され、機関委任事務の存在によって地方行政は国政と密接な役割を果たしているのです。
そんな事実には目も触れず、公明党に光明を見出して、
再三「選挙権よこせニダ」と我が国に対しヒステリックな内政干渉を行う国がありました。

さてそんな中、本日次のようなニュースが流されました。

◆[政治]在外国民に大統領選挙選挙権を付与しなければならない。
 ハンナラ党大権与えると中一人であるパク・グンヒェ前代表は海外永住権を持った人や海外長期滞在者たちも大韓民国国籍を保有している一大統領選挙に参加するようにしなければならないと言いました。
 朴前代表はソウルプレスセンターで開かれた在外同胞報道人協議会招請午餐懇談会でこの問題は必ず解決しなければならないし力が及び次第に努力すると明らかにしました。
 朴前代表は在外同胞基本法制定に対しても根本主旨に共感しているし,法制定を積極検討すると言いました。
ソース:Daumメディア(2006年 11月 7日 (火) 18:44)
http://news.media.daum.net/politics/others/200611/07/mk/v14635506.html


ありがとう、朴前代表!
もう在日韓国人は、日本での地方参政権もいらないね! GJ!

(´・ω・`)ということで、自己完結したようです。

いずれにせよ、我が国の地方・国政共に外国人参政権を認めるわけにはいきません。

この10月末に総務省が公表した人口調整集計によると、10月1日時点我が国の総人口は1億2,774万余人であり、ここ数年減少傾向が続いていることが明らかにされました。
併せて、昨年10月末現在において、日本に居住する外国人は155万人(対総人口1.2%)を上回り、戦後最高を記録したことが発表されました。

そう、この外国人の内訳が目を覆うべき惨状となっているのです。
・朝鮮人(南朝鮮人含) 46万6,637人 ←ココが惨状<丶`∀´>
・支那人       34万6,877人 ←ココが惨劇(`ハ´  )
・ブラジル人     21万4,094人
・フィリピン人    12万3,747人
お願いだから、祖国の参政権を獲得してください。
年金も、祖国政府を追い詰めて獲得してください。そんだけのエネルギーがあれば出来るでしょ?

納税を盾に主張している勢力もいるみたいですが、あなたたちの祖国より格段にいいインフラの恩恵受けてる時点でチャラですよ。

・・・理解できるかなぁ。。。

↓↓参政権問題に隠れた日本乗っ取りを阻止せよ!と賛同される方はクリックを。
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←こちらもクリックご協力ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/15-47739045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。