愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
南京事件「証拠写真」を検証する (単行本)
南京事件「証拠写真」を検証する
アイリス・チャンの描いた「レイプ・オブ・ナンキン」。
先日、中共はアメリカ市場において、今後、この捏造史観を用いた映画の増発を発表しました。
映画『南京』の政策発表以降、どうにかならないものか。。。
と気を揉んでいましたが、本日『チャンネル桜』の水島社長らが、中共のデッチ上げにたいする、映画『南京の真実』の作成着手を宣言した模様。

◆米映画「南京」は捏造! 保守系有志ら“真実”の映画製作へ
 昭和12年、旧日本軍が日中戦争で南京を攻略した際、「南京大虐殺があった」との立場で描いた映画「南京」の上映が今月18日から米国の映画祭で始まった。これに対し、保守系の有志らが「南京大虐殺は政治的陰謀のでっちあげ」とするドキュメンタリー映画「南京の真実」の製作に乗り出す。
 映画「南京」は事件当時、現地に滞在していたドイツ人ビジネスマン、ジョン・ラーベ氏の残した日記を踏まえ、製作された。映画では犠牲者の数が「20万人以上」とされている。今年はほかにも中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏のベストセラー「ザ・レイプ・オブ・南京」を下敷きにした米英中の合作映画など、5本程度の「南京大虐殺」映画が封切られる予定だ。
 ただ、チャン氏の著作に対しては、「掲載された写真は中国国民党の宣伝担当による捏造(ねつぞう)で、南京大虐殺を証拠立てるものは存在しない」(東中野修道亜細亜大教授)など保守論壇からは否定的な見方が相次いでいる。
 映画「南京」のストーリーに反発する、衛星放送テレビ局「日本文化チャンネル桜」(東京都渋谷区)社長で映画監督の水島総さん(57)は「ありもしない『南京大虐殺』が歴史の『真実』とされるのは納得がいかない。このまま何の手も打たず、日本の国際的なイメージが悪化するのは見過ごせない」と映画の製作を思い立った。
 水島さん自らがメガホンを取り、当時の生存者の証言やフィルムなどをまとめ、今夏までに完成させる。今年は南京攻略から70年。南京が陥落した12月に合わせ、劇場公開と世界への配信を目指す。水島さんは「国内外の誤った歴史認識を改める道を切り開きたい」と話している。24日に映画の製作委員会を発足させ、製作資金の支援を一般に求める。問い合わせは同委員会準備室((電)03・5464・1937)。
ソース:iza(2007/01/21 11:30)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/35842/

これはチャンネル桜、非常にGJ!!!
是非ともカンパしたいと思います。
まだ委員会準備室が設置されたばかりで、HPも存在していないことから、もう暫くは待つ必要があるようですが、
ぜひとも早々に、製作資金の支援に関する窓口を設置いただきたいですね。

皆さんもご協力してみませんか?

ところでこの映画、どんな切り口になるんでしょう。。。
水島社長は、今までドラマ・映画などの監督をされた経験もあるので、素人が心配することでもないと思うのですが、

やはり、ソコが一番気になるところ。
プロパガンダのキワモノ映画には、淡々としたドキュメンタリータッチで隙の無いものに仕上げていただきたいものです。

こんなのも面白そうですね。

461 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/01/21(日) 11:34:33 ID:ISB3ZDeC
どんなシナリオになるんだろうね。
私としては、アイリス・チャンへの追悼映画みたいなのがいいな。
なぜ、チャン氏は死ななければならなかったか?というのを暴いていくと、プロパガンダに踊らされ、それに疑問を挟まずに有名人になってしまった。その後真実に気付いていくが、自分が広めてしまった嘘と圧力団体の狭間で自殺に追い込まれていく...
<続く>


さて、中共の南京を使ったプロパガンダには、アイリス・チャンの「レイプ・オブ・ナンキン」がベースとなり、拡大していったことは非常に有名な話となっていますが、
日本語訳版は、著者アイリス・チャンが頑なに拒否したために実現しておりません。
ソコまで、日本人に本を見られるのを嫌ったのです。
ナゼでしょう? それは、自身でその捏造を自覚し、恥じていたからとも言われています。。。

さて、そんな「レイプ・オブ・ナンキン」、有志による全文翻訳がネット上に存在しております。
【関連】『ザ レイプ オブ ナンキン』(日本語訳)
皆で白~い目で一読してみましょうww

当時ハーグ陸戦条約に批准せず、自ら国際法の保護を捨てた連中が今ごろ国際法を根拠に日本を非難していること自体、矛盾した勝手な行為だといえます。

ところで、「南京事件はあった」との我が国政府見解を誤解する方々も多いようなので。。。
戦闘時に組織的非合法な殺戮があったとは認めていませんし、一部統率が取れない不心得ものが出た事実はあっても、発覚時点で当然処分がなされているのです。
その他の部分は、いわゆるカルネアデスの板と認識してもいいでしょう。
政府見解は、それらを譲歩して「事件」と捕らえても、中共の主張する人数など到底受け入れられないし、ありえないものだとするものですよ。
その点、誤解のないようご理解ください。

兎にも角にも、徹底的に「南京の真実」を各国映画市場に送り出し、映画祭出展などに努めて頂きたいと考えます。
我が政府も、積極的な強力を惜しまないようお願いしたい。

きち@石根さんによれば、反日南京映画にはSWC、SGIと共に草加が絡んでいるとも考察されています。
【参考】反日南京映画と創価学会
中共に加担して我が国の混乱を目論むこれらの胡散臭い団体は、単に混乱に乗じたカネの巻上げと乗っ取りを画策している団体なので、十分注意してください。

さて、最後に面白いモノを貼っておきます。
2ch上で「人類史上最大のミステリー」と呼ばれる逸作。

兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り
その工事で320万人もの労働者を運用するノウハウと物資があり
さらに工事後1万人を生き埋めにしたのみで、60年間もこの超巨大要塞を隠蔽するほど情報管理が徹底しており
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち
人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、20万人を生還させるクローン技術を持ち、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分して回るほど暇で
好太王碑拓本を近代日本の半島進出を正当化するため、都合のいいように改変し
韓国人の国際舞台での入場順を日本の後にするために国名自体をを「Corea」から「Korea」に変更させるほど細かく、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上
新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて
劣等民族と言う卑下意識を植え付けるために行政区域の名前を変更し
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け
写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を
一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で
960万平方kmもの大地の3分の2を支配し
家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払うほどの行動力があり
5000万人もの民間人を250種類もの殺人方法を用いて殺害した上にその痕跡を残さず
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず
各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し
さらに細菌兵器開発のため20万人を生体実験出来るほど医療設備が充実しており
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし
さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、14歳で731部隊に採用されるほど医学を習得し
15歳の少年に細菌戦部隊での軍務が務まるほどの教育水準を持っていて
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり
1941年の大東亜戦争開戦時にダム一つ作るために延べ360万人を動員し9年間に83名もの犠牲者を出し
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすよう
コントロールするほど政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ
中国の呼倫貝爾市の地下に60年も見つからない
広さが東京ドーム2.5個分の毒ガス実験室を作る程に優れた土木技術と豊富な資源、人材を保有し
重慶大爆撃は世界戦争史上、無辜の非戦闘員を大量に殺戮して敵の戦意を奪った“戦略爆撃”を発明し
そこで半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れるほどの科学力を誇り
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め
終戦間際の補給線が断たれた時期にマニラで一日3000人を殺害する継戦能力を保持し続け
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた大日本帝国が敗戦したことは、
人類史上最大のミステリー。


もう、プロパガンダに踊らされ、日出処の民として誇りある大和の心を見失わぬように努めましょう。
我が国英霊に泥を塗る、中共のウソを糾弾しましょう。
------------------------------------------------
支那での「東京裁判」上映時のイベントそうそう、そういえば支那ではこんな事が日常茶飯事らしいです。

映画≪東京裁判≫の上映が始まった中国で、ある映画館がそれに合わせて始めたイベントがこれ……
「日本兵絞首刑ショー」
最早、最低な民族としてしか認識できませんね。


------------------------------------------
映画「南京の真実」の資金募集については、
発表あり次第、こちらでもご紹介させていただきます。

--------------------------------------
歴史を捏造し、チベット、東トルキスタン、内モンゴルを蹂躙し続けている中共に鉄槌を!!
↓↓と共感頂ける方はクリックお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←ひとりでも多くの方に知ってもらうために、こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。 明日への活力へと繋がります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、「もののふのこころ」管理人のkousotsudrです。

>我が国英霊に泥を塗る、中共のウソを糾弾しましょう。

その通りです。
産経新聞は採り上げてくれてますが、まだまだ認知は低いのが現状です。
我々で思いっきり宣伝してあげましょう。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
2007/01/22(月) 13:32 | URL | kousotsudr #7sF/IaaY[ 編集]
 あはは、そうですよね、文化大革命以後のシナ人のする事は、例え公的な釈明や国の戦略に関わる様な重要な話しでも、その場限りの間に合わせが多く、しかも単発的でフォロー無しの遣りっぱなし、亦、自己顕示欲が旺盛で、他人の言説の補完の様に見せながら、実は独自の説だと言い張ったりするから、聞かされる方にとっては、話しに連続性も一貫性も無い上、何時しか針小棒大、白髪三千丈の世界に陥って、結果信用されなくなるワケです。

 一昨年の李成虎少将の「例え、北京から東の都市が廃墟になっても、米国が台湾問題に武力介入するなら、核を以て対応する」と勇ましい事を言っていたのですが、そのまま立ち消えて居ますね、江択民と一緒に失脚したのかも知れませんね。

 日本人は夜郎自大を好まず、且つ数字を尊ぶ社会性を持っていますから、シナ人の様に、話しを徒に大きくしたり、数字を玩ぶ事を許容する文化には、心底からは馴染めないと思います。

 シナ文化を採り入れたのも、遣唐使を遣わして居た頃の話しで、それ以降は、飽く迄、舶来の文化として尊重すると言う扱いです、それでも「太白は一合毎に句を作り」との川柳が庶民レベルで読まれて居ます、江戸時代の日本人は、シナ文化に親しみを持ち、且つ庶民にも浸透していたし、レベルも高かった。

 この時代の半島は云うまでもなく、シナ王朝さえも、漢民族王朝が倒れ、満州族支配を受けて行くウチに、日本文化にも及ばなくなって行く過程にあった様ですが、それでも、シナ文明の根っこは深く、あの文革迄は世界水準を維持していたと言えるでしょう。

 それでも、赤匪が政権を執ってからは、傑出した文人も、科学者も、音楽家も、居るにはいますが、世界の人口の4人に1人がシナ人であることを考えれば、如何にも少ない、共産主義を採り入れた社会システムが、文明の平和的進歩に全く寄与しない事を示している証拠だと思います。

 シナ人の戯れ言をマトモに聞いている西洋人は、最初から反日の意図在りと看た方が正しいのではないでしょうか、とは言っても、是までのような遣りっぱなし、野放しは是非止めて、ちゃんと公式声明で、そういう話しに対する日本国の立場を示して貰いたい。

 然すれば、マスゴミの「自由な」ご意見が如何に「野放し」で国民の気持ちを離れたモノかを浮き上がらせる事でしょう、彼等の言説には、如何に日本の現在の治安や将来の国防に配慮が欠けたものかが。

 老いて尚、国賊活動に勤しまれている中帰連の方々も、殆どが80代でしょう、「国に見捨てられたと絶望した時から日本と言う国に、復讐してやろうと思っていた。」と嘯いて居た人達も、そろそろ、あの世で、戦死された勇敢な人々に、再び相見ゆる時が近づいて居るわけです、あなた方のその情けない余生の送り方を、彼等が、諸手を挙げて誉めてくれるとお思いか。
2007/01/22(月) 17:27 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
その映画に期待します。微力ですが応援したいと思います。
英霊の方々の名誉と尊厳を取り戻す事が出来るようにと願っています。
2007/01/22(月) 18:33 | URL | sesiria #-[ 編集]
絞首刑ショー!!いいですね、こういうのを中国映画の公開地域に宣伝したいですね。どんなに泣かせる映画に仕上げたところでとたんに説得力がなくなる。欧米は嫌うでしょうからね、こういうのは。

チャンネル桜は、圧力に負けずがんばって欲しいな。
2007/01/22(月) 22:41 | URL | 通りすがりのA #-[ 編集]
 佐藤守さんのブログで、やっていたのですが、昨年5月に胡錦涛国家主席の暗殺未遂事件があったそうだ、その内容足るや、胡主席が乗艦したミサイル駆逐艦を、他の2隻の駆逐艦が挟んでミサイルで攻撃すると言う、正に暗殺そのものを目論んだやり方だったそうです、この攻撃で攻撃された側で、胡主席の腹心の部下であった士官を含む5人の死者がでた模様ですが、胡主席は艦載ヘリで脱出、一時はチベットに隠遁したとのこと、暗殺指令は、江択民元主席から、彼の腹心であった張定発上将を通じて出されたモノと推測されたが、張上将はその時点で入院中、やがて病死していますので、胡主席は、江氏を追求できなかったとされています。

 思えば、昨年秋頃から、シナの日本に対する風向きが変わってきた様に思えますが、小泉さんから安倍さんに変わった事がその主たる原因と思っていましたが、暗殺未遂まで有ったのに、胡主席が復権している事から類推すれば、江択民さんは、既にこの世から居なくなっており、亦、この事件の原因の一つを造った、劉氏と朱成虎(私が↑で李成虎と紹介した解放軍の少将)も同じ目に遭っているのではないかと、思うわけです。

 江択民の様な極端な反日政治家が居なくなって、シナの風向きがどう変わるのでしょうね、今後、親日に振れるのであれば、反日教育で広めた捏造や、歴史誤認を国民にドウ説明するのか、南京虐殺記念館は一体どうするのか、ガス田や、領海侵犯、反日暴動や数々の挑発行為はドウ説明するのか、内外のへ向けた言動を注目したいところです。

 でも、シナを再び信用する事は安易に騙されるダケの話しだと肝に銘じなければならない、功利的な視点で冷静に看ても、シナの繁栄は限界です、理由は、一部の層だけが潤っている、極端な格差社会が出来上がってしまっていることでしょう、少数の富者が、大多数の貧者の搾取の上に栄耀栄華を極める、そういう社会は、嘗て、共産主義によって真に打倒されるべき対象であった筈だからです。
2007/01/23(火) 21:11 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
kousotsudrさまはじめまして。
微力ながらも、こうした主張を広めていくことで、少しでも多くの方に見ていただきたい、危機感を持っていただきたいと考えています。

まだまだ勉強中の身ですので、認識不足など多々あろうかとは思います。
その折は、ご指摘・アドバイスなどいただけたらうれしい限りです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2007/01/24(水) 01:23 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
こんばんは。
中共の捏造が、我が国英霊に泥を塗り、
それが日々繰り返されることで、次第にアイデンテティの薄れ・崩壊へと繋がることに恐れを感じています。

チャンネル桜の取り組み、今後是非とも頑張っていただきたいと思います。
我が国政府もこれらの活動に後援していただきたいものです。。。
身近の方々にもこの活動を紹介し、広めて行きたいと考えています。
2007/01/24(水) 01:31 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
ナポレオン・ソロさまこんばんは。
中共の動き、確かに最近とても憂慮すべきものが多くなってきています。
江沢民の存否はさて置いても、胡錦涛国家主席が上海閥を制しきれない、破綻状態が近づいてきているのかもしれません。
国家戦略上も不可解なものが頻繁に伝えられるようになりました。(これは別エントリーで)
いずれにしても、中共の運命は内戦により崩壊に向かう運命なのでしょう。

そんなことを考えてみれば、我が国の危機管理能力に只々不安を覚えるばかりです。。。
2007/01/24(水) 01:42 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/124-02d70b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。