愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
johnbolton1昨年末に国際舞台から降りることとなった、ボルトン前米国連大使。
久々に彼を紙面でお見かけしたと思ったら、また心強いことを言って頂いているようで。
そうですよね、南北朝鮮はさっさと統一すればいいんです。
悲願なんですもんね?

◆ボルトン氏「北核、解決策は韓半島統一」
米国のボルトン前国連大使は14日、北朝鮮の核兵器による脅威について「唯一の解決策は韓半島の平和的統一を実現すること」という認識を示した。

米政府の代表的な強硬派とされるボルトン氏はこの日、ワシントンで英サンデー・タイムズ紙との会見に臨み「北朝鮮・金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の核兵器による脅威」についてこのように述べたが、具体的な方法には触れなかった。また、潘基文(パン・キムン)国連事務総長を肯定的に評価しながらも、国連の官僚主義に染まる前に国連改革を積極的に進めるべきだと注文した。

ソース:中央日報(2007/01/15 15:45)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83672&servcode=500§code=500

世界で行われるスポーツの祭典では、統一チームだとか共同更新などと茶番を見せられ、挙句の果てには統一国旗で竹島は我が領土とばかり、恥ずかしい自慰行為を繰り返す韓国。

我が国とロシアとの間には領土問題があることから、平和条約を結ばない現状があります。
今の韓国は我が国領土を不法占拠している状態であり、もはや我が国政府はこれに準じ、国交断絶措置もカードとして検討すべきでしょう。
まぁ、ボルトン氏が本当に言ったかどうかは、ソース元がソース元だけにハナシ半分としても、
仮に現状のまま南北統一が実現すれば、我が国はその国家とは国交断絶する必要がありますよね?


さてボルトン氏、そんな発言を行ったかと思えば、立て続けにホンネ発言を繰り返しているようです。
やはり重たい肩の荷が下り、エネルギー満タンといったところでしょうか。

◆ボルトン米前国連大使「6カ国協議、役立っていない」
 久間章生防衛相は16日、防衛省で米国のボルトン前国連大使と会談した。ボルトン氏は北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議について「あまり役に立っていない。協議を繰り返していても、その間に北朝鮮は核開発を進めるだけだ」と述べ、圧力路線を強化すべきだとの認識を示した。

 ボルトン氏は中国の対応にも懸念を表明し「ある程度の圧力を加える用意はあるが、圧力をかけすぎると北朝鮮の体制が崩壊してしまうことを心配している。崩壊しても安全保障上の利益があると中国に納得させるべきだ」と語った。
ソース:日経新聞社(2007/01/16 18:28)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070116AT3S1601B16012007.html

johnbolton2すごいですね。
国際舞台の要職から降りたばかりの人物とは思えないww
>崩壊しても安全保障上の利益があると中国に納得させるべきだ
崩壊前提で公言されているとは。
さすがボルトン! GJ!
爪の垢を煎じて、山拓に飲ませてあげたいww

支那・ロシアも難民(不法入国者)対策に乗り出したといいますし、我が国も麻生―防衛省ラインで早々に対策に乗り出し、早めに半島有事の際の備えをしてほしいものです。

先の6カ国協議にあたって、ブッシュ大統領は核放棄と引き換えに「朝鮮戦争の終結宣言」を行ってもよい。 と発言していたのを思い出しました。

「半島統一」⇒「朝鮮戦争の終結宣言」
ならば、在日朝鮮人は帰化か帰国を迫られますよね。
当然核を持った朝鮮新国家など、我が国が許容できませんから、
国交を結ばないとすれば、国際慣行上どうなるんでしょうね? wktk

すくなくとも、在日特権などは一掃する大きなチャンスとなるでしょうから、是非ともそういった、我が国の国益に適う方向へ進んでほしいものです。

いいぞボルトン!そうだブッシュよ、この際もっと権限を与えてやれ!!
↓↓と共感頂ける方はクリックお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←ひとりでも多くの方に知ってもらうために、こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。 明日への活力へと繋がります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
冗談抜きで正義の味方(見方)だと思います。

ボルトン氏は。

我が国にもこういう人間が増えないといけません。
2007/01/17(水) 13:40 | URL | 霧雨 #ApulswO2[ 編集]
>米政府の代表的な強硬派
 どっちから人を評価しているのでしょうか、強硬派じゃなくて、現実派、正論派でしょう。

 半島は、北の工作以前から反日色が匂っていましたし、こうなったのは、ノ・ムヒョンが左派であった事も、勿論関係しているでしょうが、朝鮮民族の業病、宿痾とも言える責任転嫁癖、物乞い病の所為でしょう、世界一情けない民族と言えると思います。

 そんな半島国家に、自主独立の独立自尊を求める方がムリだったようですから、この際、分かり易い様に、1つに纏まって貰いたい、どうせ、どっちが頭になった処で、口からでてくる言葉は一緒で「金くれ」でしょう。

 南北纏めて面倒見てくれる国を探せば良いでしょう、扱いは民主党得意の「朝鮮族自治区」で上等なのではないでしょうか、尤も、宗主国がロシアになるかシナになるかだけは、日本にとって大きな問題ですが。

 在日には、退去命令、強制執行発令までの期間を限定して、本国に帰還していただきましょう、勿論、再入国不可なのは言うまでもない事です。

 是から朝鮮語を必死で勉強するか、向こうで、半チョッパリのコロニーでも造る算段でもするか、二つに1つですね。

 ボルトンさんがお辞めになる時トテモ残念だったのですが、外交の一線に留まって居られるようで心強い限りです。
2007/01/17(水) 21:12 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
霧雨さま、ナポレオン・ソロさまこんばんは。

実は当エントリー最上段のボルトン氏の肖像、私のPCの壁紙だったりしますww
やってみると、結構渋かったりするんです。
オススメですよ。

ところで、どうやら韓国では盧武鉉大統領が改憲を巡って、更に一段上の「ナナメ上っぷり」を披露されているようです。
仮に逆クーデターやろうと思えば、あと邪魔なのは、憲法裁判所長官と放送審議委員だけであり、
最高裁長官と最高検察庁と、陸軍幕僚本部と戦闘警察隊の実働部隊幹部連と、旧KCIA長官のポストは弁護士としての元同僚と、386世代のウリ党構成員で押えている現状。
いよいよ統一に向けた工作が実る頃なのでしょうね。
2007/01/17(水) 23:47 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
 処で今日は震災の日でした、あれから12年経つのですね、当時未だ独身だった(笑)私は、神戸の大倉山の鉄筋モルタル造りの5階建てのアパートで惰眠をむさぼっていましたが、先ずドーンと言う音と共にベッドの下方まで体が飛んで、上から本棚の本が降ってきました、元寝ていたところに向かいから水屋が倒れてきて中のガラスが散乱、電気ストーブが横に飛び、25インチのTVが宙を飛んで落下、300リットルの冷蔵庫がガラス戸に激しくぶつかって辺りはガラスの海、直ぐに停電となって、ベッドにしがみついているのがやっとの状態、揺れが収まった瞬間、「ガス」と言う言葉が頭をかすめ、ガスの元栓を締めに真っ暗な中、走りましたが、足下でパキンパキンとガラスの割れる音が(笑)、今から考えると裸足だったのに良く怪我しなかったもんだ、と、ガスはセルフシールになっているので、締めなくても大丈夫らしい、しかも後から、大阪ガスの知り合いから、「地震の規模が大きいとガス管自体が破損するから、心配するところがちゃうで」と笑われました。

 復旧までの時間が長かった事を覚えています、特に交通の便が悪すぎて、名古屋に仕事で行くのに、規制解除された真夜中に神戸を出発しなくては成らないのが、何回か重なって少々辛かった、そういう疲れから居眠りで、所々に不用意に開いた穴に落ちるミニバイクで、記録には残っていませんが、多くの死者を出している筈です。

 私にとって大震災は、日本が、お互いに救け合える志を発揮出来る社会である事を教えて戴く大きな機会でした。

 そういう意味で、私にとって、日本を見直す原点となった記念日でもあります。

 スイマセン、勝手にスレ立てて。
2007/01/18(木) 06:43 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
ナポレオン・ソロさまこんにちは

阪神大震災時、私はまだ学生でした。
当時大阪に住んでおり、明け方「ゴゴゴゴォ」という地鳴りで飛び起きた記憶が鮮明に残っています。
地鳴りの後、ベランダ(1階)の金網が大きな音を立てて激しく揺れ、直後に地震。

我が家の被害は、冷蔵庫上のトースターに置いていた、皿類の散乱と、「きな粉」散乱でした。。。

当日大学が休校になり、友人たちと情報交換などするうち、改めて尼崎以西の惨状を知りました。

TVで見た高速道路の倒壊、ビルの崩壊、神戸市街地の火災延焼など、都市の脆さを始めて目の当たりにし、驚愕するばかりでした。

その後少し落ち着き、復興の兆しが見えた時期、淡路島に渡り色々と経験などを聞いて回った記憶があります。

忘れたくない、後世に伝えていくべき我が国の大きな出来事だったと思っています。
2007/01/19(金) 01:45 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
パワーポイントの検索サイト。ダウンロード、無料、フリーソフト、使い方、素材などパワーポイントに関する各種情報をお届けしています。 http://seeming2.hartmerrell.com/
2008/09/01(月) 23:37 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/118-eb33ea0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。