愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
朝日新聞、毎日新聞、共同通信、中日新聞、日経新聞etc。。。
我が国には、特亜が大好きで、中共からホメられたくてしょうがない新聞社がゴマンとあります。
そんな中の1社が、防衛省発足にあたりすごい記事を書いてました。

◆防衛省発足 歯止めのかかる組織に
 「省」の語感は重い。「庁」の時代に比べて、存在感がぐっと増したようだ。きょう付で防衛省が発足した。

 北朝鮮の「核保有」をめぐって東アジアが不安定化している時だけに、頼もしさを感じる人がいるかもしれない。しかしそれ以上に「肥大化するのでは」「暴走は防げるのか」という不安を抱く人が多いのではないか。

 防衛省は、文民統制(シビリアンコントロール)を徹底し、何を考えているのかが見える透明感のある組織になることで、国民の懸念を解消しなければならない。

 省への昇格で何が変わるのか。 対外的には国際標準並みの「格」が得られ、信用度が上がるという。対内的には、予算を財務省に直接要求したり、閣議開催を求めたりできるようになる。現業官庁から政策官庁に転身することと合わせて、ほかの官庁並みに発言力が強まる。

 変わらないものは何か。

 相手の武力攻撃を受けて初めて力を行使する「専守防衛」や「非核三原則」「文民統制」など日本がこれまでに示してきた平和国家としての基本方針だという。

 つまり組織は強化するけれども中身は変わらないから心配はご無用、と政府は言いたいようだ。

 ただ私たちはどうしても旧軍の歴史が忘れられない。統帥権を盾にして議会の論議を封じ、自分たちの言うことを押し通した結果、アジアの恨みを買い、日本を破滅に導いた元凶である。

 その反省から生まれたのが先の基本方針だった。制服組がはやろうとした時、文民統制の歯止めは本当にかかるのか。現場の「専門知識」に引きずられないか。疑問はなかなか氷解しない。

 自衛隊・防衛庁の創設は一九五四年。東西冷戦のさなか、米国の強い働き掛けによる。その後の装備の充実で、今や米国からイラクへの派遣を求められ、米軍再編では指揮系統に組み込まれるほどになる。その過程は「日米同盟」深化の歩みといっていい。

 省への昇格を、自衛隊の在り方を本格的に考える機会にしたい。それは、今回の法改正で「専守防衛」と並ぶ本来任務とされた「海外活動」の限界を問うことに重なる。平和憲法の下、多くの国民が米国の意向をくんだ軍事的な国際貢献を望んでいる、とは思わないからである。

 どこまで米国にお付き合いするのか。開かれた議論をする時だ。

ソース:中国新聞(07/01/09)
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200701090116.html

なぁ~んだ、中国の新聞か。。。。

って、日本の中国新聞かよ!

サイアクな新聞ですね。
まずは2chの反応です。

45 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/01/09(火) 20:30:14 ID:WS0pSWpz
相変わらず「日本人は何されても無抵抗で黙って死ね」しか言わないんだな。

やなこった、お断りだ。
---------------------------------------------
48 名前:日本再生委員会[] 投稿日:2007/01/09(火) 20:31:14 ID:qxzY96py
自分の意見をまるで世論のように言わないでください
---------------------------------------------
49 名前:九十九 ◆TSUKUMO.TU [sage名誉ホロン部員] 投稿日:2007/01/09(火) 20:31:44 ID:zLtD7sQB
>>1

知らねーよw
お前が言ってるのは何処のアジアだww

世界中で愛される日本
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1853804
---------------------------------------------
7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/01/09(火) 20:42:03 ID:qT4NjB81
【防衛省】 防衛庁から防衛省へ昇格、戦力増大、軍事大国化を求め周辺国の憂慮を増幅~中国国際ラジオ [01/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168268193/l50

中国様と同じ文章 中国新聞終わっとる
---------------------------------------------
192 名前:ズゴックE[] 投稿日:2007/01/09(火) 21:08:48 ID:MubhzQ9r
>>165
ミサイル迎撃システムに拳法9条と名づけよう
---------------------------------------------
273 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/01/09(火) 21:19:17 ID:RzOQ3PRP
>ソース:中国新聞(中国の新聞ではありません)

またまた~
中国の新聞なんだろ?
---------------------------------------------
719 名前:唐辛子[] 投稿日:2007/01/10(水) 06:13:31 ID:EcbNuE1X
地方新聞の多くは共同通信の配信記事を基に書いている。反日の教科書。

そりゃこういう反応が出ますよね。

どこの国の新聞だ! と問いたいです。

左翼記者が妄想と自己満足のために、適当な記事を書いて一般家庭に配布するなど、断じて許される行為ではないでしょう。

地方紙は未だこのように、「先の戦争の反省」という言葉で、我が国一般国民の頭を押さえつけようと試みています。
バカですねぇ。。。

当然この『中国新聞』も例外ではなく、

97 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/01/09(火) 20:52:43 ID:8FvKWgID
>>71
広島の7割近くを押さえる地方紙だよ
ここ一年ぐらいほんとにひどくなった
前はここまではひどくなかったんだが・・・・
はっきり言って朝日を越えてる
間違いなく書いてるのは朝鮮人だよ
元旦の新聞からいきなり北朝鮮の特集ありで
気絶しそうになった
今地方紙ではダントツで最悪だな

だとのこと。

なんでこんな地方紙は消えて無くならないんでしょう?

もう要らないでしょう?

左翼マスコミなど、我が国から即刻消えてなくなれ!!
↓↓と共感頂ける方はクリックお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログへ←ひとりでも多くの方に知ってもらうために、こちらと、
FC2_ランキング←こちらもクリックご協力ください。 明日への活力へと繋がります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 否、中国新聞は割とまともな事を書いていると思っていたのだが、この記事を読むと反論できないなぁ、まぁ、あの広島で読まれている=支持されている新聞なんだから、やや「平和」的に偏向があるのは、些か仕方がない事かも知れませんね、何せ、中国地方には原発は一基も存在しない位ですから。

 まともな國とはナニカを考えて処することが、本当に未来に資するのであって、周りの状況も看ずに感情的な理由で、得て勝手な空想的な平和を描いてばかり居れば、やがてその事が、実際に戦争を呼び寄せてしまうのです。
2007/01/11(木) 13:21 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
マスコミには、正しい歴史認識に基づく客観的事実を伝える義務があり、
そこから生まれるであろう建設的な議論の下に、我が国未来の光明を見出すことが我々の権利などと信じております。
そんな中、「ココはダメ」などとの耳年増になったりしているのも否めない感があり。

ただそんな風に、一概に「ココはダメ」というレッテル張りだけでも通用しなくなってきているのも事実で、
意外や、最近では「朝鮮日報」の方が援護的記事を打ったりして、
報道スタンスの違いとは様々な場面で変化していくものだと実感することが多くなりました。
-------------------------------------
こういったエントリーをするとき、
多分、私の中に怖さがあるんですヨ。
単純に「こんな記事に同調する日本人が増えたらどうしよぅ。。。」とか。。。

う~ん、そうすると、ある意味
私が一番、彼らの術中にハマっていたりしてwww
2007/01/12(金) 02:45 | URL | 日出処の民 #-[ 編集]
>私の中に怖さがあるんですヨ
 それは、貴方がマトモな証拠です、理性が働いているからこそ、自分の為し事の結果や影響に対する責任を感じるのでしょう、逆に其れが薄れて行けば、朝日や毎日のように、新聞を売る為に平気で事実に脚色を加えて、その結果、誰が傷つこうと何等痛痒も感じない仕儀となるワケです。

 朝からナンですが、私が商船学校の4年生の頃(全寮制でした)、或る夜、低学年寮から使者が呼出に来ました、行ってみると、三年生全員(凡そ120名)が居て、学校側の一部三年生の暴力行為に対する過度な処分に抗議する為に、是からハンガーストライキを始めるとのこと、既に1,2年生、240名は脱寮させて、家に帰して、結果的に中間試験をボイコットする、と説明を受けましたが、じゃあ、一体オレはナンのために呼ばれたのかと、訊きますと、昨年、同じ様なストライキを打とうとしていたので、学校側の実状やポイントになる人との交渉など、ノゥハゥを教えて欲しかった、との事でした、1,2年生を家に返す前ならナントカしようもありましたが、既に手遅れですから、兎に角、やるのなら中途半端で止めるマネは、徒に損害を大きくするダケで、今や、護らなければならないのは、一部の三年生達ではなくお前等だ、と言い遺して部屋に引き上げました。

 朝になって大騒ぎになったのですが、三年生は1日一糸乱れず行動していました、トイレに立つのも警戒して、複数で行ったと言っていましたから、外部との接触は一切無かった筈です。

 処が、明くる朝の新聞を見て吃驚、三面にデカデカと「学生造反」と大書された文字が目に飛び込んできました。

 内容についてはほぼ合っていましたが、中に「学生代表の弁」と言う部分があって、私は激高して、三年生に真偽を問い質しましたが、誰も、外部と接触していないと言ってましたが、是は、全体の交渉に大きく影響して、全国のOB、父兄からの抗議の電話が学校側に殺到、内々で済ませようとしていた学校側は、四苦八苦の様相でした。

 結果、処分者4名は退学、ハンスト指揮者数名も退学者リストに上って居ましたが、担任の教官が粘って取り下げさせたと言う結果となりました、新聞に書かれたことが良かったのか悪かったのか、今に至っても判断できかねますが、大きな不信感を新聞に持ったのは事実です。

 記事を書いたのは、毎日ですが、朝日も読売も、その次の日に追い記事を載せました、其れで騒ぎが更に大きくなったのは言うまでもないことです。

 取材できる状態ではなかった筈なのに、各紙面の表現は恰も取材してきたそのままの臨場感さえ漂って居ました、私はそれ以後、新聞の記事は鵜呑みにしない事にしています。

>彼らの術中にハマっていたりして
 これは、当然ソウでしょう、水面に石を最初に投げたのは彼等ですから、ドウ反応しようと、彼等の策動に乗っていることは間違いないのですから。
 
2007/01/12(金) 06:28 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
障害基礎年金とは、国民年金に加入している人が病気などで障害者となったときに支給される給付金のこと http://northsearch.misterblackband.com/
2008/09/07(日) 08:19 | URL | #-[ 編集]
2008/10/08(水) 23:56 | URL | #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/27(土) 07:14 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://premiumkiss.blog81.fc2.com/tb.php/113-15695f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。