愛国・愛郷の精神を尊び、日出処の民としてこの国を憂い活動します。

人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
人権蹂躙の胡錦涛率いる中共と元KGBのプーチン率いるロシア、
どちらもアジア、世界の癌国家として引けを取らない両国。

ここは是非とも、核不使用でガチンコ勝負してほしいですね。
[イワンと支那の場外乱闘]の続きを読む
スポンサーサイト
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
かなりバカげた方向に突っ走っているロシア(=プーチン)。
世界中から白い目で見られているのに気が付かないのでしょうか?

世界的な原油争奪戦を背景に、ビジネスを放棄し略奪を行うその姿は、『醜い』の一言です。
[追い剥ぎに成り下がったロシア]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
ロシアの元FSB諜報員のトリビネンコ氏殺害を発端にした一連の事件、
欧州各国を巻き込み、拡大の一途を辿っているようです。
[ロシアの闇が欧州を包む]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
ロシア進出の日本企業はまさに『寝耳に水』のでっち上げにより、大きな被害を受けています。
一見、特亜の『たかり』に近い構図にも見えますが、実はもっと根深く、もっと深い陰謀により実践されているようです。
トリビネンコ氏の暗殺も含めた、その大きな闇に、改めてロシアに対して恐怖を感じました。
[ロシア支配の恐怖]の続きを読む
人気ブログランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2_ランキング
ロシアFSBの元スパイが亡命先のイギリスで毒殺された事件、
イギリス当局の捜査が展開し、どうやら国同士の大きな問題に発展しそうな予感がします。
盛られた毒は、昨日までに「ポロニウム210」という放射性物質であることが判明しております。
この物質の致死量はわずか1兆分の6.8グラムとも言われており、目に見えるかどうかの量で人を死に至らしめるそうです。
そんなポロニウム、イギリスに亡命中の露政商事務所などで相次いで発見されているようです。

もう一つ、イギリスの頭を悩ます問題が物議をかもしているようです。
2本立てでお読みください。
[イギリスと共闘せよ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。